TOP防犯情報 
防 犯 情 報 
 
《警察官を語る電話に注意!》
 門別署管内で、いわゆる『名義貸し』詐欺と思われる電話がかかってくる事案が発生しています。身に覚えのない株券や社債の購入を勧めるパンフレットが届いたら要注意です!
 数日後には「あなたが購入しないなら、名義だけ貸して欲しい、お金はかからない。」という内容の電話がかかってきます。
 承諾したり、うやむやにすると弁護士や警察官を名乗る人物から次々と電話がかかって来て、「名義貸しは犯罪だ、逮捕や罰金があるぞ。」「今なら示談金を払えば無かったことにできる。」などと入れ替わりで脅してきます。
 そのような電話は詐欺の手口ですので、「警察に通報する」と言ってそのまま電話を切ってしまうことをおすすめします。
 また警察官や弁護士が電話口で罰金を払わせるようなことは、決してありませんので、相手に言われるがまま、お金を振り込んだり送金したりせず、すぐに警察に通報するようお願いします。    
 《車上狙い被害に注意》
 外出先で、「すぐ車に戻るから大丈夫」と、貴重品が入ったバッグを車内に置き去りにしたまま車を離れたり、「自宅の駐車場だから大丈夫」と金品を置いたままにしていませんか?
 門別警察署管内では、車の窓ガラスを破壊されて車内においていたバッグや財布が盗まれる窃盗事件が発生しています。
 車から離れる際には、ドアの確実な施錠と貴重品を肌身離さず持ち歩くことを心掛けましょう。
 
 《住宅の施錠は確実に》
 門別警察署管内では、自宅で就寝中、無施錠の窓から何者かが自宅内に侵入した住居侵入事件が発生しており、外出時や就寝時の玄関ドア、窓の施錠を徹底して下さい。
 また、最近、不審者や不審車両の目撃情報が寄せられています。
 不審者や不審車両を見かけたときは、門別警察署までご連絡下さい。あなたの見かけた不審者が事件の犯人かもしれません。
  《あなたのタイヤは大丈夫ですか?》
 道内で、タイヤの盗難が連続発生しています。「かぎのかかる場所に保管して施錠する」「タイヤを鎖などで連結して施錠する」「タイヤの裏側などに目印をつける」などタイヤの盗難の被害防止に努めましょう。不審者、不審車両を見かけたら110番通報をお願いします。
《軽油盗難に注意》
 道内でホームタンクやトラックから軽油が抜き取られる盗難が多発しています。
 「ホームタンクに盗難防止器具を取り付ける」「ポリタンクの保管場所は確実に施錠する」などの防犯対策を実施するとともに、不審な行動をする人や車が徘徊している状況を見かけた際は、110番通報をお願いします。
 
《特殊詐欺の被害防止》
 北海道内では、高齢者被害の特殊詐欺が依然として発生しています。
 ここ最近は、金融機関で現金を振り込ませる方法ではなく、「レターパック」や「ゆうパック」、「宅配便」で現金の送金を指示する手口が増加しています。
 現金書留以外で現金を送ることは、法律で禁止されています。
 どんな理由があろうと、この方法で現金の送金を指示された場合は、間違いなく「詐欺」です。
 不審な電話がかかってきた際は、一人で悩まず、門別警察署までご連絡ください。
 
  

防犯情報TOP